かべぎわブログ

技術的なことについてかけたらいいな…

Dockerイメージが削除できないときはまずコンテナが削除されているかどうか確認する

概要

docker rmiコマンドでDockerイメージを削除しようと思ったところ以下のようなメッセージが出てきました。

$ sudo docker rmi centos
Error response from daemon: conflict: unable to remove repository reference "centos" (must force) - container e445e83e8962 is using its referenced image 49f7960eb7e4

解決法

コンテナが削除されているかどう確認する

Dockerイメージの削除の前にまず、コンテナが削除されているかどうか確認しましょう。

docker ps -aで停止したコンテナも表示することができます。

$ sudo docker ps -a
CONTAINER ID        IMAGE               COMMAND                  CREATED             STATUS                  PORTS               NAMES
81e2aec92399        centos:latest       "echo 'hello world'"     5 days ago          Exited (0) 5 days ago                       naughty_keldysh
07343325cca0        centos:latest       "echo 'hello world'"     5 days ago          Exited (0) 5 days ago                       competent_hamilton
e445e83e8962        centos:latest       "/bin/echo 'hello wo…"   5 days ago          Exited (0) 5 days ago                       laughing_roentgen

docker rmでコンテナを削除する

コンテナIDをスペース区切りで複数コンテナを一気に削除することができます。

$ sudo docker rm 81e2aec92399  07343325cca0  e445e83e8962
81e2aec92399
07343325cca0
e445e83e8962

Dockerイメージを削除する

$ sudo docker rmi centos
Untagged: centos:latest
Untagged: centos@sha256:b67d21dfe609ddacf404589e04631d90a342921e81c40aeaf3391f6717fa5322
Deleted: sha256:49f7960eb7e4cb46f1a02c1f8174c6fac07ebf1eb6d8deffbcb5c695f1c9edd5
Deleted: sha256:bcc97fbfc9e1a709f0eb78c1da59caeb65f43dc32cd5deeb12b8c1784e5b8237

無事に削除できました!!!!

まとめ

イメージを削除する前にまずコンテナを削除しよう

コンテナ・ベース・オーケストレーション Docker/Kubernetesで作るクラウド時代のシステム基盤

コンテナ・ベース・オーケストレーション Docker/Kubernetesで作るクラウド時代のシステム基盤

  • 作者: 橋本直哉,須江信洋,前佛雅人,境川章一郎,佐藤聖規,山田修司,青山尚暉,市川豊,平岡大祐,福田潔,矢野哲朗
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2018/03/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る