かべぎわブログ

技術的なことについてかけたらいいな…

Pythonで配列の要素の奇数番目と偶数番目を取得する

概要

Pythonで配列の奇数番目の要素と偶数番目の要素を取得してみたいと思います。

偶数番目の要素を取得する

たとえばこんなかんじの配列があるとする。

num_array = [0,1,2,3,4,5]


こんなかんじで指定してあげると偶数番目の要素を取得することができる。

>>> print(num_array[0::2])
[0, 2, 4]

なにをやっているかというと[0::2]の部分で要素の0番目からはじめて2つ刻みで表示している。

奇数番目の要素を取得する

たとえばこんなかんじの配列があるとする。

num_array = [0,1,2,3,4,5]


こんなかんじで指定してあげると奇数番目の要素を取得することができる。

>>> print(num_array[1::2])
[1, 3, 5]

なにをやっているかというと[1::2]の部分で要素の1番目からはじめて2つ刻みで表示している。



おわりに

意外とべんり

入門 Python 3

入門 Python 3