かべぎわブログ

技術的なことについてかけたらいいな…

S3のIAM権限で使えるActionをまとめてみた

S3のIAM権限で使えるActionをまとめてみました!

Action 説明
s3:AbortMultipartUpload マルチアップロードを中止する
s3:CreateBucket バケットを作成する
s3:DeleteBucket バケットを削除する
s3:DeleteBucketPolicy バケットポリシーを削除する
s3:DeleteBucketWebsite バケットのWebサイト設定を削除する
s3:DeleteObject 現在のバージョンのオブジェクトを削除する
s3:DeleteObjectVersion 特定のバージョンのオブジェクトを削除する
s3:GetAccelerateConfiguration バケットのTransfer Acceleration設定を取得する
s3:GetBucketAcl バケットのアクセス制御リスト(ACL)を取得する
s3:GetBucketCORS Cross-Origin Resource Sharing (CORS)の設定を取得する
s3:GetBucketLocation バケットの置かれているリージョンを取得する
s3:GetBucketLogging バケットのロギングステータスを取得する
s3:GetBucketNotification バケットの通知設定を取得する
s3:GetBucketPolicy バケットポリシーを取得する
s3:GetBucketRequestPayment バケットのリクエストの支払い設定を取得する
s3:GetBucketTagging バケットに関連付けられたタグを取得する
s3:GetBucketVersioning バケットのバージョニング状態を取得する
s3:GetBucketWebsite バケットに関連付けられたWebサイトの設定を取得する
s3:GetLifecycleConfiguration バケットのライフサイクル設定を取得する
s3:GetObject オブジェクトを取得する
s3:GetObjectAcl オブジェクトのアクセス制御リスト(ACL)を取得する
s3:GetObjectTagging オブジェクトに関連付けられたタグを取得する
s3:GetObjectTorrent オブジェクトのtorrentファイルを取得する
s3:GetObjectVersion オブジェクトのバージョンを取得する
s3:GetObjectVersionAcl オブジェクトの現在のバージョンに関するアクセス制御リスト(ACL)を取得する
s3:GetObjectVersionTagging オブジェクトの現在のバージョンに関するタグを取得する
s3:GetObjectVersionTorrent オブジェクトの現在のバージョンに関するtorrentファイルを取得する
s3:GetReplicationConfiguration レプリケーション設定を取得する
s3:ListAllMyBuckets バケットの一覧を取得する
s3:ListBucket バケットの中身の一覧を取得する
s3:ListBucketMultipartUploads 進行中のマルチパートアップロードの一覧を取得する
s3:ListBucketVersions バケットのオブジェクトのバージョンの一覧を取得する
s3:ListMultipartUploadParts マルチパートアップロードのためにアップロードされた部分の一覧を取得する
s3:PutAccelerateConfiguration バケットのTransfer Accelerationを設定する
s3:PutBucketAcl バケットのアクセス制御リスト(ACL)を設定する
s3:PutBucketCORS バケットのCross-Origin Resource Sharing (CORS)を設定する
s3:PutBucketLogging バケットのロギング機能を設定する
s3:PutBucketNotification バケットの通知機能を設定する
s3:PutBucketPolicy バケットポリシーを設定する
s3:PutBucketRequestPayment バケットのリクエストの支払い設定を設定する
s3:PutBucketTagging バケットのタグを設定する
s3:PutBucketVersioning バケットのバージョニング状態を設定する
s3:PutBucketWebsite バケットのWebサイト設定を設定する
s3:PutLifecycleConfiguration バケットのライフサイクルポリシーを設定する
s3:PutReplicationConfiguration バケットのレプリケーション設定を設定する
s3:PutObject オブジェクトをバケットに追加する
s3:PutObjectAcl オブジェクトのアクセス制御リスト(ACL)を設定する
s3:PutObjectTagging オブジェクトにタグを設定する
s3:PutObjectVersionAcl オブジェクトのバージョンごとのアクセス制御リスト(ACL)を設定する
s3:PutObjectVersionTagging オブジェクトのバージョンごとのタグを設定する
s3:ReplicateDelete レプリケーション設定を削除する
s3:ReplicateObject オブジェクトをレプリケートする
s3:RestoreObject オブジェクトを復元する