かべぎわブログ

技術的なことについてかけたらいいな…

docker run -itでDockerコンテナの中にはいる

概要

docker runコマンドの引数に/bin/bashを渡してbashプロンプトを起動して、コンテナの中に入ってみたいと思います。

コマンド例

以下のような感じでコンテナを起動します。
オプションとして-itを使用しています。
-iはコンテナの標準入力を開くオプションで-tはttyを利用できるオプションです。
これを2つ指定してあげることでbashプロンプトを起動して、コンテナの中に入ることができます。

$ sudo docker run -it centos /bin/bash

まとめ

コンテナから出るときはexitででれます。

プログラマのためのDocker教科書 第2版 インフラの基礎知識&コードによる環境構築の自動化

プログラマのためのDocker教科書 第2版 インフラの基礎知識&コードによる環境構築の自動化