かべぎわブログ

凄腕エンジニアのブログです

Powershellで環境変数を設定する

概要

PowerShellをつかって環境変数を設定してみる。

ユーザー環境変数

HTTP_PROXYにhttp://127.0.0.1:8080を設定している。

[System.Environment]::SetEnvironmentVariable('HTTP_PROXY', 'http://127.0.0.1:8080', 'User')

システム環境変数

HTTP_PROXYにhttp://127.0.0.1:8080を設定している。
要管理者権限

[System.Environment]::SetEnvironmentVariable('HTTP_PROXY', 'http://127.0.0.1:8080', 'Machine')

おわりに

おわり

PowerShell実践ガイドブック クロスプラットフォーム対応の次世代シェルを徹底解説

PowerShell実践ガイドブック クロスプラットフォーム対応の次世代シェルを徹底解説