かべぎわブログ

技術的なことについてかけたらいいな…

DockerfileのRUNとCMDの違い 使い分け

概要

DockerfileでRUNとCMDという命令があって、どちらもコマンドを実行できるらしく、なんでこれふたつあるんだろうなーと思ったので雑まとめ。

RUN

docker buildのときに実行される。
なのでyum installとかapt-getとかはこの処理で記載するとよい。

CMD

docker runのときに実行される。
なのでサービスの起動などはこの処理で記載するとよい。
逆に言うとRUNでサービスの起動を記載してもコンテナ起動時にサービスが立ち上がってないみたいなかんじになる。

コンテナ・ベース・オーケストレーション Docker/Kubernetesで作るクラウド時代のシステム基盤

コンテナ・ベース・オーケストレーション Docker/Kubernetesで作るクラウド時代のシステム基盤

  • 作者: 橋本直哉,須江信洋,前佛雅人,境川章一郎,佐藤聖規,山田修司,青山尚暉,市川豊,平岡大祐,福田潔,矢野哲朗
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2018/03/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る