かべぎわブログ

技術的なことについてかけたらいいな…

過熱防止センサー対応補助五徳でガスコンロのセンサーを無効化してみた

うちのコンロにはSiセンサーというものがついていて、長時間の加熱やコンロに鍋が乗っていないと非が自動的に止まります。
これは火災防止のための安全な機能なのですが、直火でなにかを作りたい場合や、中華鍋の空焼きができない、魚の網焼きができないなどのデメリットがあります。

どうにかならないかなーといろいろ調べていたらこんなものを見つけました。

ガスコンロの五徳のうえにこれをのせて水を入れるだけでセンサーの加熱を防止して焼き網で魚やおもちが焼けますとのこと。

さっそく買ってみた

Amazonから届きました。 f:id:kabegiwakun:20170927212108j:plain

ダンボールを開けてみるとこんなかんじ。
プチプチにくるまれています。 f:id:kabegiwakun:20170927212201j:plain

プチプチを開けるとお目当てのものがでてきました。
f:id:kabegiwakun:20170927212308j:plain

全体像はこんなかんじ。 f:id:kabegiwakun:20170927212356j:plain

ここに水をいれます。
f:id:kabegiwakun:20170927212425j:plain

実際に使ってみる

コンロの上にこの加熱防止センサー対応補助五徳をのせます。 f:id:kabegiwakun:20170927212517j:plain

その上に鍋をのせて利用します。
f:id:kabegiwakun:20170927212610j:plain

まとめ

安全のためのセンサーですがそれに悩まされていた人は多いかと思います。
これをおいてしばらく火をつけていましたがぜんぜん火がちいさくなりませんでした。

おすすめです!