かべぎわブログ

技術的なことについてかけたらいいな…

RaspberryPiとタクトスイッチでシャットダウンボタンを実現する

みなさん、RaspberryPiの電源切るのってめんどくさくないですか?
ということで今回は RaspberryPiとタクトスイッチでシャットダウンボタンを実現しようと思います。

配線図

超シンプルです。
GPIO14とGNDにタクトスイッチをつなげただけです。 f:id:kabegiwakun:20170903191848p:plain

コード

RaspberryPi

かんたんな説明

20行目でタクトスイッチが押されたときにmy_callback関数を呼び出します。
そこでsubprocess.Popensudo shutdownコマンドを渡しているだけです。 単純ですね!

まとめ

さて、シャットダウンボタンは実現できました。
でも本当に実現したいのは起動ボタンだったりします。
たぶんいつかきっと紹介できると思います…