かべぎわブログ

技術的なことについてかけたらいいな…

タクトスイッチでRaspberryPiのカメラをシャッターをきる

タクトスイッチでRaspberryPiのカメラのシャッターを切ってみたいと思います。 カメラの接続方法等は以下記事をごらんください。

kabegiwa.hatenadiary.jp

配線図

超シンプルです。GPIO14とGNDにタクトスイッチをつないでいます。

f:id:kabegiwakun:20170903191848p:plain

コード

RaspberryPi

説明

21行目でGPIO14の値を読み込んで、my_callback関数でraspistill -o wawawa.jpg -t 1を発行しています。
subprocess.Popenに配列形式でコマンドを記述することで実行することができます。

まとめ

タクトスイッチでカメラのシャッターをきることに成功しました。
これだけの簡易的な構成でデジカメみたいなものをつくることも可能です!